グループダイナミックス研究所は2014年2月、温浴事業及び宿泊研修施設を管理する株式会社志楽ダイナミックスと合併し、
新生グループダイナミックス研究所としてスタートしました。

トップ  >  TAKEYAMA REPORT (No.940)  >  日本語の本質と美しさ―言葉の乱れは国と固有文化の乱れ
「TAKEYAMA REPORT」2000年11月9日号(No.940)より

『日本語の本質と美しさ―言葉の乱れは国と固有文化の乱れ』―国語問題協議会理事・石井勲先生―

をアップロードいたしました。
こちらよりご覧ください
プリンタ用画面
カテゴリートップ
TAKEYAMA REPORT (No.940)