グループダイナミックス研究所は2014年2月、温浴事業及び宿泊研修施設を管理する株式会社志楽ダイナミックスと合併し、
新生グループダイナミックス研究所としてスタートしました。

トップ  >  TOS


目 的

日々の営業活動で自己分析と自己反省を体系的・科学的に行い、改善サイクルのスピードを速めます。

状況に応じた自分のセールストーク(特にセールスポイントではなく購買動機に合わせた話法) とセールスマニュアルを自分で作れる能力を開発します。

営業責任者が部下へ科学的アプローチで適切なフィードバックの出来るコーチングと指導技術の向上をはかります。

内 容

営業力強化には

  1. セールス理論再構築
  2. セールストークの組立て能力
  3. 状況判断能力
  4. 心構えとやる氣
  1. コーチング指導能力
  2. 目標創造と行動力
  3. 現場でのフォローアップ
の7要素が重要です。

『TOS(テキストブック・オブ・セールスマンシップ)の内容』

  1. セールスは人間本来の行動
  2. セールスは生きがいのある仕事
  3. あなた自身 ・商品知識
  4. なぜ人は物を買うのか
     ―セールスポイントと購買動機 
  5. 見込み客の発見
  6. プリアプローチ
  7. アプローチ
     ―11のアプローチ方法
  8. 説得の技術―10の暗示の方法
  9. プレゼンテーションⅠ
     ―信頼を築く方法
  10. プレゼンテーションⅡ
     ―競争に対処する方法 
  11. プレゼンテーションⅢ
     ―見込み客に分る言葉で話す 
  1. 反論の克服Ⅰ
     ―6つの反論克服法 
  2. 反論の克服Ⅱ
     ―価格に対する反論 
  3. クロージング
     ―12のクロージング方法 
  4. 立ち去る時とフォローアップ 
  5. 小売店のセールスマンシップ 
  6. 産業セールス ・セールスの倫理 
  7. 心構え、考え方、毎日の仕事のやり方 
  8. セールス・マネジメントⅠ
     ―適財適所 
  9. セールス・マネジメントⅡ
     ―業績の評価 
  10. セールスと法律

「パンフレット(PDF)」

対象者

  • 中堅/ベテラン営業担当者
  • 営業責任者
  • セールスマネジャー
  • サービスマネジャー
  • セールストレーナー
  • 営業研修インストラクター
  • 能力開発室長
  • 人事担当者
  • 営業担当役員
 導入事例紹介はこちら   ※ユーザー登録が必要です。
 資料請求はこちら 
 セミナー・説明会のお申し込みはこちら 
プリンタ用画面
前
プロへの道
カテゴリートップ
TOP
次
Telling®